ガンダムの名言と考察をわかりやすく紹介します

リタベルナルの名言セリフ!かわいい理由と死亡したその後と声優名も|ガンダムNT

WRITER
 
ガンダムNT リタベルナル名言
この記事を書いている人 - WRITER -

今回は機動戦士ガンダムNTのリタ・ベルナルと、その名言を紹介します。

リタ・ベルナルといえば、ヨナ・バシュタやミシェル・ルオの幼馴染で、少年期にコロニー落としを予見した『奇跡の子どもたち』のうちの一人ですよね。

しかし、リタは『奇跡の子ども』となってしまったがために、悲しい道をたどることになってしまいました。

そこで今回はリタ・ベルナルの名言やセリフを中心に、かわいい理由や死亡後について紹介していきたいと思います。

リタベルナルの名言セリフまとめ!

それでは、リタ・ベルナルの名言とセリフを言うまでの経緯などを合わせてチェックしていきますね。

リタベルナルの名言セリフ1「次に生まれ変わるとしたら、わたし、鳥になりたいな。」

劇場版「機動戦士ガンダムNT」でのリタ・ベルナルの名言です。

「次に生まれ変わるとしたら、わたし、鳥になりたいな」

ストーリー序盤、現れたフェネクスにヨナがワイヤーを取り付けることに成功しました。

フェネクスに引っ張られるようにナラティブガンダムが宇宙を移動しました。

そして、ヨナがリタへ向かって話かけた後にリタの想いが流れてきた場面でいった言葉です。

リタ:「ねえ、天国って本当にあると思う?」

ミシェル:「はっ…!」

リタ:「天国はわからないけど、私、魂って絶対あると思うな」

リタ:「今が全部じゃない。何度だって、生まれ変わるの」

ヨナ:「リタ…」

ーナラティブガンダム、メガ粒子砲を撃つ

イアゴ:「バカ!全機散開、散開!」

(ビームを避けるシェザール隊)

リタ:「次に生まれ変わるとしたら、わたし、鳥になりたいな。ヨナは?」

出典:劇場版「機動戦士ガンダムNT」より

このリタのセリフは劇中、繰り返し出てきますよね。

リタがフェネクスと同化してしまった、ということを印象付けている気もします(*’▽’)

リタの境遇を考えると、「自由になりたい」という意味にも聞こえてきますね。

リタベルナルの名言セリフ2「天国はどうかわからないけど、私、魂って絶対あると思うな。」

劇場版「機動戦士ガンダムNT」でのリタ・ベルナルの名言です。

「天国はどうかわからないけど、私、魂って絶対あると思うな。」

名言1でも登場した同じセリフですが、場面が変わり、サイド6学園都市メーティスでのヨナの回想シーンでも登場しました。

コロニー落下跡地の海辺をリタ、ヨナ、ミシェルが歩いています。

リタ:「ねえ、天国って本当にあると思う?」

ヨナ:「ないよ、そんなの」

ミシェル:「だね!神様がいるって人間が信じてた頃の幻でしょ?神様なんていない…もしいたら、あんな残酷なこと、お許しになるわけがない」

ー遠くから駆けてくるリタ

ヨナ「意味ないよこんな話。いつか死んで、苦しいことも悲しいこともなくなる。わかってるのはそれだけだ。先のことは誰にもわからない。なるようにしかならないんだ」

リタ「そうかなー?ニュータイプは違うんじゃない?宇宙に出た人間はそれまで半分しか使われていなかった脳を使うようになって、誤解なく分かり合える新人類になれる…それってこの体に縛り付けられている意志、心とか魂とかが本来の形を取り戻すってことでしょ?天国はどうかわからないけど、私、魂って絶対あると思うな。今が全部じゃない、何度だって生まれ変わるの。次に生まれ変わるとしたら、私、鳥になりたいな!ヨナは?」

出典:劇場版「機動戦士ガンダムNT」より

ちょっと哲学というか宗教っぽい感じですよね(*‘ω‘ *)

ガンダム作品では、しばしば死者の霊が助けてくれることがありますね。

リタベルナルの名言セリフ3「命が始めたことは命にしか終わらせられない」

劇場版「機動戦士ガンダムNT」でのリタ・ベルナルの名言です。

命が始めたことは命にしか終わらせられない」

サイド6学園都市メーティス内での戦闘で、ナラティブガンダムのサイコフレームとⅡネオ・ジオングと共鳴し、暴走しそうになります。

そこへフェネクスが現れ、サイコフレームの共鳴と暴走を止めました。

袖付きのモビルスーツ隊が撤退する途中で、リタがヨナに語りかける場面での言葉です。

リタ:「あれは、この世界にあってはならないもの。その時が来たら、力を貸して。命が始めたことは命にしか終わらせられない。今の私には、もう…」

出典:劇場版「機動戦士ガンダムNT」より

このあと、フェネクスは光に近い速度でコロニーから離脱していってしまいます。

(´・ω・)ひかりのはやさ…やばない?

リタベルナルの名言セリフ4「ヨナ、手伝って…!」

劇場版「機動戦士ガンダムNT」でのリタ・ベルナルの名言です。

「ヨナ、手伝って…!」

ゾルタンが操るⅡネオジオングの攻撃により、ヘリウム3が臨界爆発を起こしました。

それをシェザール隊をはじめ、ダマスカスのクルーが見たときに、リタからヨナへ伝えられた言葉です。

(ヘリウム3のタンクが爆発する)

イアゴ:「融合反応…」

アバーエフ:「ありえん。あれほどのヘリウム3を…」

イアゴ:「しかし、あの光は…」

ーヨナ、リタの意識が届く

リタ:「ヨナ、手伝って…!」

ーブリッジを飛び出すヨナ

出典:劇場版「機動戦士ガンダムNT」より

クライマックスに向けて、動き出すきっかけとなる言葉ですよね。

この時ヨナは、サイド6での戦闘が問題になっていたこともあり、ナラティブガンダムとともに退艦するはずでした。

しかし、リタの声を聴いたヨナは、リタの元へ行く決心を付けたようです。

リタベルナルの名言セリフ5「あたしだけじゃダメだったの。あれを止めるには3人の力が必要だって、分かってたから。」

劇場版「機動戦士ガンダムNT」でのリタ・ベルナルの名言です。

「でも、あたしだけじゃダメだったの。あれを止めるには3人の力が必要だって、分かってたから」

Ⅱネオ・ジオングを倒した後、コックピット内でヨナが悲痛な思いを吐露します。

そこへリタとミシェルが現れ、ヨナに語りかけるシーンの言葉です。

(研究所を抜け出した頃の3人の姿)

リタ:「ごめんね、ヨナ」

ヨナ:「リタ…」

リタ:「ミシェルも」

リタ:「2人を巻き込んでしまって。でも、あたしだけじゃダメだったの。あれを止めるには3人の力が必要だって、分かってたから」

出典:劇場版「機動戦士ガンダムNT」より

なぜ、ヨナやミシェルにコロニー落としのことを伝えたのか、その真相がわかるシーンですよね。

このシーンでリタは、ずっと1人で抗っていたんだということが分かります。

幼い頃から、あんなつらいことを分かっていたなんて…

リタ、なんて悲しすぎるニュータイプ(´;ω;`)ウゥゥ

リタベルナルがかわいい!人気の理由も

リタのかわいさと言えば、あの天真爛漫さですよね(´▽`)b

永遠の命についてヨナ達と話した時に、振り返るしぐさがとてもかわいいですよね。

その天真爛漫なかわいさがリタの人気の理由ではないでしょうか。

というか、設定資料でもう可愛いってどういうことですかね(*‘ω‘ *)

劇中では始まった瞬間に死亡しているので、続編には出てきそうにないですかね~(´・ω・)

リタベルナルが死亡したその後ってどうなったの?

ストーリー中ではリタ・ベルナルの死因は、ユニコーンガンダム3号機フェネクスが暴走事故を起こしたことでした。

また、機体を動かしていたのは、フェネクスに宿った「リタの思念」だということも言われていました。

ガンダムNTの感想を書いたガンダムファンの方たちのブログ等を見ると、

「リタの死亡後はフェネクスと同化した」という意見が多い

ようですね。

なので、ヨナやミシェルに伝えるためにあのようなかたちで現れたのではないかと思えますね。

そして、ヨナがフェネクスのコックピットに入った際、ペンダントだけが残っていたのは、リタがいたことの証明していたのでしょうか。

ペンダントがあったから、リタは完全にフェネクスと同化するのを食い止められていた…のかもしれませんね(´・_・`)

この問題については、繰り返しナラティブを見ながら妄想できますね!

リタベルナルの担当声優・松浦愛弓さんの経歴と代表作!

リタ・ベルナルの声を担当する松浦愛弓さんは、2001年6月3日生まれで、神奈川県の出身です。

ご本人もめちゃくちゃ可愛いので、リタ・ベルナルの実写版も行けそうですネ(*´з`)

ちなみに、松浦さんは子役時代から芸能界で活動されていたそうで、芸歴が実はスゴイ!

映画『くまのがっこう〜ジャッキーとケイティ〜』で主役ジャッキーの声を担当しました。

また、以前、劇場版「機動戦士ガンダムNT」のトークイベントにて、推しキャラは『ゾルタン・アッカネン』と言っていたそうです。

好きな理由はルックスで、

「細身で色白、割と身長もあってツーブロック…そうゆう見た目が好きでそれに近いのがゾルタンだった」

とのことでした。

・テレビドラマでの出演歴

イタズラなKiss2〜Love in TOKYO(2015年、フジテレビ)佐川好美(中学時代) 役

海に降る(2015年10月10日 – 11月14日、WOWOW)深雪(少女期) 役

AKBラブナイト_恋工場 第34話(2016年、テレビ朝日)桧山透子(中学時代) 役

サヨナラ、えなりくん 第6話(2017年6月5日、テレビ朝日) – モカ 役

・アニメの出演歴

毎日かあさん(2010年、テレビ東京)ななちゃん 役

みつどもえ 増量中!(2011年、毎日放送)子どもA 役

うさぎドロップ(2011年、フジテレビ)鹿賀りん 役[5]

エウレカセブンAO(2012年、毎日放送)クロエ・マキャフリイ 役

君のいる町(2013年、テレビ東京)柚希(子供時代) 役

蟲師 続章(2014年)イズミ 役[6]

Go!プリンセスプリキュア(2015年、朝日放送)春野ももか 役

出典:wikipediaより 一部抜粋

ガンダムNT公開時は18歳ということなので、あの若さでニュータイプというのもうなずけますね…(;’∀’)

リタベルナルの背中の手術痕の意味とは

リタはミシェルやヨナと離れた後、ニュータイプの秘密を解明したい研究者によって、脳や身体の色々な部分にメスが入れられました。

背中に残る手術痕はその時つけられたものではないかと思われます。

フェネクスの実験に参加するまで、幾度も同じような手術が行われていたのではないでしょうか。

これまでZガンダムのフォウ・ムラサメやロザミアのように、薬物での強化はよく見られましたが、ここまでハッキリ手術した映像は珍しいですよね。

いろいろと闇が深いニュータイプ研究所…。

リタベルナルのニュータイプ能力と「奇跡の子供達」について

リタのニュータイプ能力とはいったい、どのようなものだったのでしょうか?

ストーリー内では、予知やテレパシーのような能力が描写されています。

コロニー落としやⅡネオ・ジオングでの暴挙を予見し、ヨナやミシェルにイメージを伝えているシーンがありましたよね。

2人にイメージを伝えたことで、「奇跡の子供達」と呼ばれました。

ヨナとミシェルはリタが本当のニュータイプだと言っていましたが、リタは未来や別次元からの情報の受信機のような役割を果たしていたようにも見えますね。

それをヨナやミシェルに伝えていたのではないかと思いました。

ただ、気になるのは、宇宙に出た人類がニュータイプに…と言っていましたが、リタはずっと地球にいたみたいなんですよね。

Vガンダムでは、地球生まれのニュータイプということでウッソ・エヴィンが登場しました。

なので、リタは地球生まれのニュータイプ記録更新ってことになるんでしょうか(´・ω・)?

リタベルナルの名言セリフ、また、かわいい理由と死亡したその後と声優名のまとめ

今回は、リタ・ベルナルの名言として

・「次に生まれ変わるとしたら、わたし、鳥になりたいな。」

・「わたし、魂って絶対あると思うな。」

・「命が始めたことは命でしか終わらせられない。」

・「ヨナ。手伝って。」

・「あたしだけじゃダメだったの。あれを止めるには3人の力が必要だって、分かってたから。」

以上、5つの名言を紹介させていただきました。

コロニー落としを予見し、Ⅱネオ・ジオングの暴走?を予見したリタですが、そのために不幸な目に遭ってしまった不遇な女の子ではないかと思いました。

しかし、不遇な境遇の子どもに見られる影が見られず、天真爛漫な普通な女の子のように感じます。

その天真爛漫さが、逆に悲しいところでもありますね…(´・ω・)

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BEYOND THE GUNDAM(ビヨガン) , 2019 All Rights Reserved.