ガンダムの名言と考察をわかりやすく紹介します

アイナサハリンの名言まとめ!雪山露天風呂回や声優と搭乗機も!

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回、紹介するのは「機動戦士ガンダム第08MS小隊」のアイナ・サハリンと、その名言です。

アイナ・サハリンは、ジオンの名門サハリン家を再興するため、技術士官であった兄ギニアス・サハリンを献身的に支える健気で優しい性格です。

その一方では、窮地に追い込まれたとしても、その強い意志で何事にも挫けることなく困難に立ち向かう強さも併せ持っています。

本文では、アイナ・サハリンの名言セリフのほか、担当声優さんの経歴や歴代搭乗機、そしてアイナ・サハリンと恋仲となっていった本作の主人公シロー・アマダとのその後の関係を解説していきます。

アイナサハリンの名言セリフまとめ!

アイナ・サハリンの名言を5つ紹介しますね!

アイナ・サハリンの名言その1「私は連邦軍に投降しません。撃ちなさい!」

機動戦士ガンダム第08MS小隊第1話でのアイナ・サハリンの名言です。

アイナが運命と相手シロー・アマダと初めて出会った時のセリフですね!

まさか、ここから二人の物語が始まるとはシローやアイナは気づかなかったことでしょう!

アイナ「私は連邦軍に投降しません。撃ちなさい」
シロー「さぁ、立つんだ」
アイナ「私に、触らないでッ」
シロー「深いのか?」
アイナ「かすっただけです」
シロー「しかし、このままでは」
アイナ「私にかまわないで」
シロー「いいから聞け!お前もあんなふうに死にたいのか!?」

アイナ・サハリンの名言その2「私は不愉快です!アサプラスへ戻ります」

機動戦士ガンダム第08MS小隊第5話「破られた待機命令」でのアイナ・サハリンの名言です。

ジオン軍に捕虜となった地球連邦軍兵士を尋問!?している連邦軍兵士の声を聞いたアイナが気分を害した時の一言です。

ただの尋問ではなく拷問だったんでしょう…その光景に嫌気が刺したわけですから、アイナの気持ちの優しさが伝わる一言と言えますね( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

エレドア「うわー、やめてくれ!」
ミケル「エレドアさん!」

アイナ「あの声は?」
ノリス「連邦軍の兵を尋問しておるのでしょう」
アイナ「私は不愉快です。アプサラスへ戻ります」
ノリス「アイナ様」

アイナ・サハリンの名言その3「さっきまで私たちは戦っていたのに、今は力を合わせないと生き残れない

機動戦士ガンダム第08MS小隊第7話「再会」でのアイナ・サハリンの名言です。

シロー・アマダと再会していると気づく直前まで戦っていた二人。

しかし運命に導かれるように再会し、惹かれ合い助け合っていく姿が描かれているというわけですね!

感動します!

アイナ「あった、ありました」
シロー「本当か!?」
アイナ「見ないでください、機密ですから・・・使ってください」
シロー「助かった。これでモビルスーツを生き返らせる」
アイナ「規格が合えばよいのですけど」
シロー「これは、機密じゃないよな」
アイナ「大丈夫です。どこにでもある、市販品です」
シロー「あ・・・なら、ありがとう」

アイナ「さっきまで私達は戦っていたのに、今は力をあわせないと生き残れない・・・」

アイナ・サハリンの名言その4「離れなさい死にたいのですか!」

機動戦士ガンダム第08MS小隊第7話「再会」でのアイナ・サハリンの名言です。

主人公シローアマダ がアプサラスに搭乗するアイナと再会するシーンでの名言です。

こんな再会は悲しすぎますね…

シロー「くっそー…落ちろ!」
アイナ「離れなさい!死にたいのですか?!」
シロー「?!その声は…まさか?!うっ!」

アイナ・サハリンの名言その5「私たち二人、この世に最後に残った男と女なら良いのに

機動戦士ガンダム第08MS小隊第7話「再会」でのアイナ・サハリンの名言です。

もうアイナは乙女になっていますね!

シローと離れたくないという気持ちがこの一言で表していると言えるのではないでしょうか?

アイナ「私達二人、この世に残った最後の男と女ならいいのに・・・」

シロー「また、きっと逢えるよな・・・」

シロー「何故だ・・・戦う必要なんかない!」

アイナサハリン、雪山露天風呂のエピソードを紹介

アイナ・サハリンの露天風呂のシーンは、ガンダム史上最も衝撃的なビームサーベルの使い方をしたといっても過言ではないシーンですよね。

アイナは、兄ギニアスが開発したモビルアーマー・アプサラスのテスト飛行に出撃します。

その時、シロー・アマダ率いる第08小隊が仕掛けたトラップにかかり、アプサラスが操縦不能に陥ってしまいます。

しかも、アプサラスの機体にしがみついていたシローの陸戦型ガンダムも大破してしまい雪山に遭難してしまうのです。

しかも、シローの両手は凍傷になりかけてしまいます。

そこで、シローに代わり、アイナがガンダムを操縦して出力を最弱にしたビームサーベルで、雪山の雪を溶かして湯を沸かし、即席の露天風呂を作ったわけです。

露天風呂で混浴したからなのか、2人の距離が縮まった(?)というのが、アイナの露天風呂エピソードです。

一説では「アイナがシローの子を身籠ったのは、この露天風呂の時では?」という説もインターネット上で囁かれていますが、真相は不明ですね…(;’’)

アイナサハリンの声優さん・井上喜久子さんの経歴まとめ!

アイナ・サハリンの声を担当したのは、声優やナレーターなどで活躍している井上喜久子さんです。

井上さんは、1989年に放送が開始された「らんま1/2」の天道かすみなどを演じていますよね。

その後も、数々のアニメ作品に声優として参加していますが、当初は、天道かすみ役を演じたことで清楚な女性役を担当することが多かったようです。

その後は、強い女性や少年役など演技の幅を広げ、数々のアニメ作品にとどまらずラジオやナレーター、そして歌手としても活躍しています。

ちなみに井上喜久子さんの長女も、声優さんで、井上ほの花さんというそうです。

アイナサハリンの歴代搭乗機を紹介

アイナ・サハリンが「第08MS小隊」で搭乗したモビルスーツをチェックしていきましょう。

■1.MS-06D-4 宇宙用高機動試験型ザク

リックドムの脚部熱核ロケットエンジンを開発するために製造された試作機です。

その開発経緯のと通り、ザク㈼の上半身にドムの下半身が特徴です。

■2.アプサラスⅠ

ジャブロー攻略のためのアプサラス計画によってギニアス・サハリンによって開発されたモビルアーマーです。

この機体は1号機で、ミノフスキークラフトの実験目的で開発された機体でメガ粒子砲は搭載し

ていません。

■3.アプサラスⅡ

1号機にメガ粒子砲を搭載した機体です。

この2号機の問題点は、メガ粒子砲発射時の姿勢であったと言われています。

■4.アプサラスⅢ

アプサラス計画の3号機にして完成型の機体です。

2号機の問題点を解決するためリックドム3機分のジェネレータを搭載し、ミノフスキークラフトも左右に一基ずつの合計2基を搭載しています。

ただし、砲撃時は機動力が皆無になってしまう問題を抱えていたため、護衛機が必須だったことは完成形といえども少し残念な気分になってしまいます。

アイナサハリンがかわいい!人気の理由も!

ガンダムシリーズを語る上で、ヒロインは大切なキャラクターです。

とりわけヒロインを挙げて「悪女」や「聖女」というランキングがされています。

その中で、アイナ・サハリンは「聖女」として挙げられることが多く「可愛い」と言われることも多いわけですが、その理由を解説します。

まず、アイナはヒロインらしいヒロインということが真っ先に理由としてあげることができます。

そしてキャラクターの設定もショートカットのタレ目というカワイイキャラクターとして描かれていることがわかります。

そしてサハリン家再興のために兄ギニアスを献身的に支える健気で優しく、まさに才色兼備です。

それでいて困難には自ら立ち向かう芯の強さも持ち合わせているわけです。

また主人公シローとの陣営を超えた愛の物語を展開するあたりは、胸をキュンとさせられますね。

このようにアイナは、才色兼備のヒロイン中のヒロインというのが、かわいいと言われて人気な理由なのでしょうね!

アイナサハリンとシローとのその後を解説

アイナは、完成したアプサラス㈽に兄ギニアスと乗り込み出撃し、威嚇以上の意思がなかったため連邦軍に休戦を申し入れます。

一旦は連邦軍が休戦に応じたように見えたが、連邦軍は信じきれていませんでした。

一方で、ギニアスもアイナが操縦席を離れた瞬間に、自らが操縦席に座りアプサラス㈽で連邦軍のMSを焼き払ってしまいます。

その報復として病院船が撃墜されてしまうのです。

アイナは怒りと復讐心で我を忘れて、メガ粒子砲を放とうとします。

ですが、シローのEz-8が目にとまり、自分を取り戻すのでした。

ところが、制止しようと投降を迫ったギニアスの銃弾に倒れ、そのまま開放されたアプサラス㈽のコクピットから転落してしまいます。

絶命したかと思われましたが、胸に忍ばせていた懐中時計で銃弾を受け止めており、シローの乗るEz-8に救出されました。

その後は、兄ギニアスの狂気の殺戮を止めるためシローとともにEZ-8でアプサラス㈽に特攻をかけアプサラスを撃破します。

しかし、その爆発に巻き込まれシローとアイナは行方不明になってしまうとことで本編は終了です。

後日談として描かれている「ラスト・リゾート」では、最終決戦で片足を失ったシローと彼の子を身籠ったアイナが山奥の小屋で二人でひっそりを生活を送っている姿が描かれています。

シローはギニアスとの戦いで片足を失いましたが、軍を抜け、新しい人生を手にいれることができたようです。

(>_<)生きててよかった!

アイナサハリンの名言と雪山露天風呂回や声優と搭乗機のまとめ!

アイナ・サハリンの名言として

1.「私は連邦軍に投降しません。撃ちなさい!」

2.「私は不愉快です!アサプラスへ戻ります」

3.「さっきまで私たちは戦っていたのに、今は力を合わせないと生き残れない

4.「離れなさい死にたいのですか!」

5.「私たち二人、この世に最後に残った男と女なら良いのに

の5つを紹介してみました!

アイナは劇中に置いて、自身が全霊を尽くして守ってきた兄の凶弾に撃たれてしまうという悲劇に見舞われます。

実の兄と戦うことにはなってしまいましたが、後日談を描いた「ラスト・リゾート」でシロー・アマダとの新しい人生を手に入れたことは、唯一の救いだったのかも。

そして、アイナにとっては、士官でいることよりも最愛の人と共に歩んでいけるという結末は、最高の結末であったに違いありません。

アイナの心変わりに注目して作品を見るのも楽しみの一つですね(*´ω*)

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© BEYOND THE GUNDAM(ビヨガン) , 2019 All Rights Reserved.